吉田桂公様が日本代協アドバイザーに就任されました!


2018.12.13

  日本代協では、この度、のぞみ総合法律事務所パートナー弁護士で公認不正検査士(CFE)である吉田桂公(よしだ よしひろ)様にアドバイザーを委嘱させていただきました。
  吉田様は、保険業法や銀行法などの金融レギュレーションの専門家として、また、金融事業者の内部監査やコンプライアンス態勢等の構築支援において、高度で幅広い知見と豊富な実績を有しておられる気鋭の弁護士でいらっしゃいます。
  また、金融庁検査局へ出向中は、専門検査官として金融検査の第一線で実務に携われた経験をお持ちです。
  金融行政の動向を踏まえ、代理店における経営管理や募集管理等のあり方に関し、本質を押さえた実務レベルのアドバイスをいただけるものと期待しております。

  日本代協といたしましては、吉田様のアドバイスを指針に据えて環境変化に的確に対応し、代協会員における顧客本位の事業運営の定着と事業の成長を実現してまいる所存です。
どうぞよろしくお願いいたします。

吉田様のプロフィールは、別紙PDFを参照願います。