「ぼうさい探検隊マップコンクール」で代協会員が指導した作品が佳作を受賞


2015.1.16

  第11回「小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」※(主催:一般社団法人 日本損害保険協会)において、都道府県損害保険代理業協会会員が指導し、応募した作品は156作品で、そのうち7作品が佳作に入選しました。
  また、今年度から日本損害保険代理業協会も作品賞(キッズ リスクアドバイザー賞)を提供させていただくこととなり、3月15日(日)仙台での表彰式で岡部会長がプレゼンテーターを務めます。

【都道府県代協指導 佳作作品】
佳作入選  学校名・団体名  『チーム名』   指導代協 
 秋田県立能代市立第五小学校  『安全守る隊』  秋田県代協
 山梨県笛吹市立春日居小学校  『春日居防衛隊』  山梨県代協
 古屋敷キッズ  『古屋敷キッズ』  石川県代協
 銅駝自治連合会と子供たち  『銅駝自治連合会と子供たち』  京都代協
 緑丘児童クラブ    『防災SOS』  岡山県代協
 佐賀県唐津市立成和小学校成和っ子クラブ  『成和っ子クラブ』  佐賀県代協
 大宮小学校  『やんばる娘』  沖縄県代協


【キッズ リスクアドバイザー賞 (日本損害保険代理業協会賞)】
ガールスカウト千葉県第3団 ジュニア部門  『西船KIDS』

    ※3月15日(日)に行われる仙台での表彰式で岡部会長が表彰状を授与します。

詳細については、損保協会ホームページをご参照ください。
http://www.sonpo.or.jp/news/release/2015/1501_01.html


※「ぼうさい探検隊」とは、子どもたちが楽しみながらまちにある防災・防犯・交通安全に関する施設や設備などを見て回り、身の回りの安全・安心を考えながらマップにまとめ発表する、実践的な安全教育プログラムです。
  日本代協ならびに都道府県代協会員は、地域のリスクアドバイザーとして小学生に対する防災意識の普及に努めるべく、損保協会の本マップコンクールに全面的に協力しています。