一般社団法人 日本損害保険代理業協会 INDEPENDENT INSURANCE AGENTS OF JAPAN,INC.

繋がり 〜離れてても 繋がっている〜

日本代協は、お客様との繋がりを大切にしています。
保険に関してお困りの時は、ぜひご相談ください。

日本代協にはお客様に最適な保険をご提案するスペシャリスト「損害保険トータルプランナー」がいます。

アナタは保険を選ぶ時、どうやって探しますか?
テレビCMでやっている有名な保険?インターネットで自分で調べる?価格重視の安い保険?
いろいろな保険商品が有るし、なんだか内容も難しいし、本当に自分に合っている保険はどれなのか、
相談出来る人がいたら良いと思いませんか?
実はいるんです!何でも相談できる保険のプロ中のプロが!
それが日本代協加盟代理店の損害保険トータルプランナーです。

損害保険トータルプランナーとは

損害保険トータルプランナーとは

「損害保険トータルプランナー」がいる代理店の検索

※検索サイトは一般社団法人 日本損害保険協会が管理・運営しています。

「損害保険トータルプランナー」とは

一般社団法人 日本損害保険協会(損保協会)では、
さらなる保険募集の品質向上を図るため、損害保険大学課程を実施しています。
損害保険大学課程は、募集人が募集に関する知識・業務のさらなるステップアップを図っていただくことを目的に創設した制度で、「専門コース」と「コンサルティングコース」の2つがあります。
「コンサルティングコース」は、「専門コース」で修得した知識を基に、より実践的な知識や業務スキルを修得することで、保険募集のプロフェッショナルを目指すものです。1年間の教育プログラムを受講・修了のうえで試験に合格し、所定の認定要件を充たした方は、「損害保険トータルプランナー」として認定されます。

「損害保険トータルプランナー」イメージ

「保険を選ぶ前に代理店を選ぶ、という考え方」

保険の種類が増え、その選び方にも悩む時代。
ぜひ、「日本代協」の加盟代理店にご相談ください。
中でも、損保協会に認定された「損害保険 トータルプランナー」は、損害保険の募集に関連する深い業務知識を修得しているだけではなく、コンサルティングの手法など、より実践的な知識や業務スキルも修得している実力者たち。
万が一の場合の対応など、様々な場面で、親身なコンサルタントとして お手伝いさせていただきます。

  1. 「顧客・消費者」に信頼と安心を与える専門家
  2. 保険会社と円滑な取引を行い信頼関係にある者
  3. 同業者からも高い評価を得られる者
  4. 自ら高度な専門家としてたゆまぬ努力をし続ける者
「損害保険トータルプランナー」がいる代理店の検索

※検索サイトは一般社団法人 日本損害保険協会が管理・運営しています。

コンセプトムービーについて

就職して3年、慣れない仕事もがむしゃらにこなしてきたある日、健太は思わぬ体調不良に見舞われる。
しばらく休職することとなり、1ヶ月が経過していたが、友達や同僚からの連絡は一切なし。
学生時代からの親友とは、仕事中心の生活を続けたことで疎遠となり、SNSで近況は知っていたものの今さら連絡は出来なかった。
そんなある日、以前仕事先で競い合ったライバル会社の営業マンから励ましのメッセージが…。
その数日後には、疎遠になっていた学生時代の親友2人が突然訪れてきた。
健太は、離れていても、繋がっている人達がいたことに気付き、涙を流した。

  • 新井 健太イメージ

    新井 健太役 Kenta Arai / 蒼木 陣 Jin Aoki

    2013年デビュー。主に舞台俳優として活躍。
    2015年に結成されたサンミュージックの若手俳優で構成される俳優ユニット「SUNPLUS」のメンバー。「ミュージカル・テニスの王子様3rdシーズン」の喜多一馬役でブレイクし、
    舞台『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』の藤原尊役で初主演。
    最近では舞台 弱虫ペダル 新インターハイ篇〜ヒートアップ〜の 黒田雪成 役としても活躍。

  • 井本 大樹イメージ

    井本 大樹役 Daiki Imoto / 美濃部 龍 Ryu Minobe

    大学生時代に所属していたアコースティックギター部で100人の前に立つ部長を務め、それから人の前に立ち、話をすることや表現する喜びに楽しさを受け、小さな頃に憧れていた役者を本格的に目指し始める為に上京。
    現在は、CMや映画など、役者として活躍中。2018年1月に舞台「GO,JET!GO!GO!vol.4」、2月に舞台「法師ノ旅」に出演予定。

  • 片瀬 舞衣イメージ

    片瀬 舞衣役 Mai Katase / 大島 涼花 Ryoka Oshima

    2011年9月、AKB48第13期研究生オーディションに合格し、同年12月に劇場でビューを果たす。2014年11月には『希望的リフレイン』で初めて選抜メンバー入り。2016年3月にチームB副キャプテンに就任した。2017年6月8日、同グループを卒業。現在は女優として舞台や映画など、新たなステージで活動中。10月には舞台「白と黒の同窓会〜まさかのダブルブッキング編〜」で初主演を務める。12月に出演映画の公開と舞台出演。2018年1月と2月にも舞台出演を控えている。

日本代協コンセプトムービー

日本代協コンセプトムービー