地震保険制度創設50周年記念フォーラムで決意表明を行いました。

2016.9.8

   平成28年9月5日(月)に、東京イイノホールにて地震保険制度創設50周年記念フォーラムが開催されました。当日のフォーラムでは、有識者による基調講演やパネルディスカッションなどが行われ、最後に一般社団法人日本損害保険代理業協会(以下、日本代協)の岡部会長が地震保険の普及促進に向けた決意表明を行い、一般社団法人日本損害保険協会(以下、損保協会)の北沢協会長に渡しました。

  本フォーラムは損保協会が、地震保険制度創設50周年を迎える2016年度に、地震保険のこれまでの成果を振り返り、一層の普及促進に向けた取組みとするために行われたもので、日本代協は後援団体となっています。






 

「決意表明」 全文はこちら