保険業界紙との懇談会を開催しました

2013.7.16

  平成25年7月11日(木) 業界紙の記者の皆様と日本代協役員との懇談会を開催しました。
  日本代協から以下の取組みについて説明するとともに、意見交換をおこないました。

 1.公益法人制度改革への対応結果 
 2.募集人の資質向上に向けた取組み
   ・「損害保険大学課程」の現状と今後の課題 他
 3.公正・公平な募集環境の構築
   ・ゆうちょ銀行の火災保険取り扱いに対する対応
   ・「活力ある代理店制度等研究会」平成25年度の取組み
 4.損保協会との連携・協調取組み
   ・「よりわかりやすい募集文書・説明のあり方に関するタスクフォース」
   ・共通化・標準化に向けた提言
   ・ハザードマップの普及・ぼうさい探検隊の取組み強化・学校教育の推進等
 5.代理店賠償責任保険(「日本代協新プラン」団体契約)の現状と課題
 6.全国損害保険代理業国民年金基金の現状と課題
 7.第3回日本代協コンベンション開催概要
 8.金融審議会「保険WG」の評価と課題
 9.その他トピックスのご報告(UCDAアワード2013)





                                                     懇談会の様子



参加いただいた記者の皆様